読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリ開発ってどれくらい儲かるの?

実際にやってみた。iOSアプリを毎週1つずつ投下中。

30日間で8つのアプリをリリースして得た広告収入についてまとめた

f:id:miukun123:20150617221814p:plain

最初のアプリをリリースしてからおよそ30日が経過しようとしています。まだ大した収益にはなっていませんが、なんとなく期待を持つことができる数字が見えてきたのでまとめておきます。

30日間で得た広告収入の総額:10,400円

なんとか1万円を超えることができてホッとしたというのが率直な感想です。広告宣伝を一切していないアプリでも毎日500円前後の広告収入を得ることができる。宣伝をしなければダウンロードもされないという状態ならもう全くやる意味がありませんから。※広告はAdmob+iAd+ChartBoost等複数の広告ネットワークを使用しました。

それがわかっただけでもハッピーという感じです。

広告収入の総額

f:id:miukun123:20150617214555j:plain

グラフを見ていただければわかるように日々右肩あがりで成長してくれています。ほとんどがLine Bloxxによる収益なのも結果としては良かったと思います。1つ大きく当たれば結果は変わってくると考えれば期待が持てますし希望があります。

今はかなり控えめに広告を表示させていただいているので、広告表示の最適化を行えばもうちょっと改善するんじゃないかと思います。

とりあえず最近は安定して400-600円前後、多い日で800円前後の収益が発生しているので一安心といったところですね。今のところは下降する様子も見えないのであまりネガティブに考えないでよいでしょう。

ダウンロード数の総数

f:id:miukun123:20150617214028j:plain

ダウンロード数は相変わらず伸びもせずといった感じです。繰り返しになりますが広告宣伝を一切していなくても日々ダウンロードされていくのがわかります。ランキング上位にあがったりすればもうちょっと違ったグラフの動きが見れるんじゃないかと想定しています。現状はブースト広告等を打つつもりもないので、その辺りのことはあまり考えないようにします。

補足ですがLineBloxxは「テトリス」などのキーワードで検索されてインストールされることもある。SEO対策のような施策は十分に考えていかないと自然流入はありえない感じ。

嬉しかったこと

大した収益にはならないだろうと思いながらリリースを初めてみたら意外とどうにかなりそうな気がしてきました。そしてこれまた意外と開発が面白い。デザイン変更や細かな機能修正等をしてどんどん審査提出する毎日でした。

悲しかったこと

ほとんどダウンロードされないアプリも中にはあるということ。あまり時間をかけずに開発しているのでそこまで気にはならないけど、正直効率が著しく悪いとは思う。思い入れがあるからといって上手くいくわけではないし、当たるとは限らない。

ユーザーさんにとってなにが最適か、どんなアプリなら受け入れてもらえるかなんて考えてもいざフタを開けてみないとわからないものだなと改めて認識。どんどんリリースしてダウンロード数・アクティブユーザー数等の反応をみながら改善するくらいが良いと感じました。

完璧を目指して時間をかけてリリースしてもヒットするとは限らないと心得る

今後の対策

収益の多くはやはりLine Bloxxなのだから、そこを最適化する必要がある。同時に第二のLine Bloxxを生み出すのは急務だと思う。

その他の収益化できていないアプリはとりあえず放置する以外の方法は考えられない。時間をかけるなら主力アプリと新アプリに時間をかけたい。

まとめ・あとがき

  • 30日間で1万円の収益を得ることができた
  •  広告宣伝を打たなくてもダウンロード数は日々伸びていく
  • 広告収益も比例して日々伸びていく
  • 1つのアプリを軌道に載せることが最も大事
  • アプリリリースじの説明文・キーワード等を意識しなければいけない
  • ダメなアプリは頑張ってもヒットしないから時間をかけてはいけない
  • 同時並行でドンドン新しいアプリをリリースする必要がある

最後にお願い

もしご興味があればアプリをリリースして遊んでみてください。率直な意見をレビューなどに投げていただければ励みになります。よろしくお願いします。

この話の続きは随時更新していきたいと思います、はてなブックマークやシェアも合わせてお願いします。