アプリ開発ってどれくらい儲かるの?

実際にやってみた。iOSアプリを毎週1つずつ投下中。

アプリを7つリリースした時点で得られた知見

最初のアプリリリースから19日間が経過しました。徐々にデータが集まってきて現状の把握から今後の対策まで考えられるようになりました。

アプリ開発はWEBサービス開発よりハードルが高く感じますがそんなことありません。どちらも同じくらい大変で苦労もありますが、面白いです。

どうも佐藤です。

まずリリースしているアプリのご紹介をさせていただき、傾向と対策をご確認ください。他のアプリ開発者さんの参考になればいいなと思います。

目次

  • リリースアプリ紹介
  • 現在のダウンロード数
  • 今後のダウンロード数の見込みと対策
  • 現在の広告収入
  • 今後の広告収入の見込みと対策 
  • 現在の悩み
  • 今後の方針
  • まとめ
  • あとがき

リリースアプリ紹介

Yuki Sato - Yuki Sato のソフトウェアを iTunes でダウンロード

TASKBOX - 無料To-Doアプリ

TASKBOX - 無料To-Doアプリ

  • Yuki Sato
  • 仕事効率化
  • 無料

現在のダウンロード数

二種類のアプリユニット数データを取得しました。ここでも差があり実際の数値はよくわかりません。

アプリダウンロード数はリリース後すぐに伸びるということはないようです。よっぽど口コミ等で話題にならない限り・ブースト広告をいれない限りは横ばいを続けるものと考えられます。

現在リリースしているアプリは、「パズルゲーム」「アクションカジュアルゲーム」「ツールアプリ」の三種類に分類されます。最もダウンロードされているのはパズルゲームカテゴリで間違いないかと思います。

f:id:miukun123:20150608103935j:plain

f:id:miukun123:20150608104512j:plain

今後のダウンロード数の見込みと対策

やはり横ばい・または減少を続けると想定しています。広告宣伝等を行わなくても日々少しずつダウンロード数が増えています(右肩あがりではなく)。

Line BloxxとStick my heroを比較してみるとちょっとした差はあっても概ね同じ傾向になることがよくわかります。

複数のアプリをドンドンリリースしたり、広告宣伝をすることが現状の対策かと思われます。

LineBloxx

f:id:miukun123:20150608105502j:plain

Stick my hero

f:id:miukun123:20150608105709j:plain

現在の広告収入

ダウンロード数が右肩下がりにある一方、広告収入はどんどん右肩あがりに成長しています。ダウンロード数が減ったからといってユーザー数が減ったわけではないということの裏付けになっていると思います。

ダウンロード後アンインストールすることなく末永く遊んでいただくことができれば、広告収入はある一定のラインまで成長すると想定できます。

本日のデータ

f:id:miukun123:20150608110951j:plain

これまでのデータ

f:id:miukun123:20150608110207j:plain

今後の広告収入の見込みと対策

まず第一にアプリを開いていただけないと一切の広告収入が発生しないことが大前提です。第二に広告表示回数をなるべく増やすということ。第三に広告を数多くクリックしていただくということで収益を拡大することができます。

但し度が過ぎる場合はアンインストールまたは遊んでいただけなくなるという問題が発生します。これが一番避けたい状態です。

一度リリースしたアプリにアップデートするなども要注意事項です。楽しく遊んでいたのにアップデートしたらクラッシュするようになったなどは出来る限り避けたいです。

現在の悩み

相変わらずアプリがリジェクトされています。現在再審査に提出しなければいけないアプリは6件あります。増えたり減ったりしていますがこれが審査通過しない限りは収益にならない負債アプリといえます。

時間がかかればかかるほど収益までの期間が遠くなり、時間コストの浪費から収益率が悪くなります。

f:id:miukun123:20150608111050j:plain

今後の方針

引き続きアプリのリリースを続けながら、収益化できているアプリのダウンロード数を伸ばす工夫を考えたい。

但しブースト広告などは一切行わない方針で考えています。

まとめ

  • ダウンロード数はピークを迎えたあと右肩下がりになる
  • 広告収益額は右肩あがりを続けている
  • 現状は今までのやり方から変えずにひたすらアプリをリリースし続けてみる

あとがき

アプリリリースから3週間近く経過しようとしています。現状はミニマムながらも順調な成長が継続できていると思います。手探りながらですが今のやり方は概ね間違っていないとは思います。

他のアプリ開発者さんの参考になれば幸いです。

最後によろしければブックマーク・シェアお願いします。